マンション、アパートの賃貸

不動産トラブルについて記事一覧

入居前にこれだけ確認しておく

賃貸アパートマンション入居すると、部屋の漏水や、近隣の騒音問題などのトラブルに巻き込まれることがありますが、できれば避けたいものです。入居前の不具合が直つていない まず、入居してすぐに発覚するのが、入居前の故障や汚れなどが修繕されていないという問題です。古い物件では新品のように直ることは難しいですが...

≫続きを読む

不動産賃貸のトラブル

 入居中に何か問題か起こったら、まずは管理会社に連絡しますが、まれに、きちんと取り合ってくれない場合があります。こうした場合は、行政相談するしかありません。管理会社(不動産屋さん)が問題を起こしたときには、各都道府県が監督・指導をすることになっているのです(各都道府県には必ず、「宅建指導班」など専門...

≫続きを読む

大家さんのトラブル

大家さんがトラブルに対応しないたとえば、壊れた設備を直してもらえないなどといった問題の場合。家賃を払って入居していますから、人家さんには最低限、入居中の修繕をする義務がありますが、大家さんとしても出費を抑えたいため、簡単には応じてくれないケースもあるのです。 もし、どうしても大家さんの対応がひどくて...

≫続きを読む

退去時のトラブル

賃貸の退去時修繕箇所を確認できたけれど、その請求金額が高くて納得できないという場合があります。この場合も、各都道府県などの窓口や専門家に相談するのがいちばんです。しかしその前に自分で交渉してもいいでしょうかもしれませんが、面倒なことは避けたいという人は自分で納得できる金額を提示します。たとえば、おか...

≫続きを読む

家賃を上げられた

状況によって、家賃の相場は少しずつ変動します。とはいっても、契約更新時に突然、これまでの家賃より数万円も値上がりしたら困りものです。しかし賃貸借契約では、家賃の変更について「双方の合意」が必要なことになっています。入居者側から一方的に家賃の値下げを主張できません。大家さん側からも一方的に家賃の値上げ...

≫続きを読む

賃貸設備を壊してしまった場合どうすればいいか

例えばマンション設備でも劣化で自然に壊れた場合、修繕費の負担は居住者が負担する必要ありません。一方、壁やガラスを壊したとかなど、自分の不注意で壊してしまったら、まずは正直に管理者に知らせましょう。その場合修繕費はすべて入居者が負担しなければいけません。仮に管理者に黙って、勝手に自分で(業者に頼んで)...

≫続きを読む

アパートやマンションの盗難

アパート等低層の場合怖いのが空き巣や盗難です。空き巣被害などの盗難にあったら、まずは警察に被害届をだします。次に賃貸管理者にもすぐ連絡してください。盗難の場合窓ガラスを割られたり鍵を壊されたりと建物にも被害が出ている可能性があります。大家さんも被害届を出す必要があるからです。被害届を出さないと、保険...

≫続きを読む

鍵の紛失

よくあるのが鍵の紛失です。一人暮らしの場合鍵の紛失が一番困るでしょう。これが家族がいれば、連絡して何とかなることも多いですが、ひとり暮らしだとどうにもなりません。昼間ならまだしも夜に無くしてしまったら、ホテルに宿泊なんてことになるでしょう。賃貸住宅では、勝手に鍵を壊したり、交換したりできません。鍵を...

≫続きを読む

怖い火事

地震雷火事親父で一番怖いのが火事。火事は漏水や雨漏りに比べると発生率が低いのですが、それでも万一ということはあります。火災のように大きな問題が起きたら、まずは119番通報。そのあとすぐに大家さんに連絡。駆けつけた管理者が、原因となった部屋の入居者のほか、被害を受けた入居者ともその場で相談し、とりあえ...

≫続きを読む

漏水・水漏れした

賃貸住宅の災害で最も多いのが、雨漏りと漏水です。お風呂の水を出しっぱなしにして出かけてしまった、排水口が詰まってあふれてしまったなど、原因はさまざまです。 もし自分の不注意で下の階の人などに被害を与えてしまったら、損害賠償(弁償)しなければなりませんが、内容によっては入居時に加入した火災保険で補償さ...

≫続きを読む

マンションアパートの騒音問題

賃貸アパート暮らしでよくあるのが隣の家からの騒音です。毎朝早くに子どもを叱る声がする、夜も話し声がうるさくて寝ていられない、音楽など様々な騒音があります。と悩んでいるようです。特にアパートでは、壁の薄い物件もあるので隣や上下の音が丸聞こえというケースをよく聞きます。深夜の話し声やテレビなどの大きな音...

≫続きを読む

雨漏りの問題

マンションやビルで雨漏り部分をを見つけたら、トラブル回避のためすぐに管理会社に連絡をすること。床が少し濡れただけの場合でも、その水漏れが原因でカビが発生する場合もあります。雨漏りトラブルにどう対処すべきか調べてみました。以下要約です。漏水の原因究明と管理会社への連絡天井からの水漏れであれば、上階から...

≫続きを読む