マンション、アパートの賃貸

賃貸を借りる際発生する費用について記事一覧

賃貸(貸し住宅)の礼金について

都内では契約時に「礼金」が必要な賃貸物件がたくさんあります。『礼金』の起源には色々な見方がありますが、戦後「家を貸してくれる大家さんに対するお礼の気持ち」から発生して東京を中心に広まったという説が有力です。それがいつの間にかこの家を借りたいなら、礼金を払うようにと大家さん主体になったと考えられます。...

≫続きを読む

敷金について

以前に比べると、敷金ゼロという物件も増えてきましたが、まだまだ敷金という慣例も残っています。一部賃貸貸では、「敷金」ではなく「保証金」が必要になりますが、本質的な意味は同じです。 敷金とは、賃貸住宅の入居者が万が一、家賃滞納をした場合や退去時の修繕費用のうち入居者負担分を支払わない場合などに充てられ...

≫続きを読む

「礼金ゼロ」『敷金ゼロ』の裏

賃貸を探しをしていると礼金0敷金ゼロフリーレント「引っ越し費用無料」といったように、一見お得に感じられる条件が付いた物件があります。は無料という文字は魅力的に感じられると思いますか、「ただより高いものはない」という発想からすると、「何か裏の理由があるのでは?」と疑ってしまう人もいることでしょう。 「...

≫続きを読む

賃貸(貸し住宅)の火災保険

最近は世間の防災意識が高まり、賃貸物件では、入居時に必ず『火災保険』に加入することになっています。賃貸入居者用の火災保険は、厳密にいうと、基本の『火災保険』に加えて、「借家人賠償責任保険」や「個人賠償責任保険」といった各種の特約がセットされているものが多くなっています。火災のほかに、水漏れ事故、盗難...

≫続きを読む

仲介手数料について

住むアパートが決定して審査通ればすれば、賃貸契約をすることになります。このとき、家賃以外にも、仲介手数料、礼金、敷金、火災保険料などを支払う必要があります。賃貸の仲介とは 不動産屋さんが大家さんと入居者とのあいだを取り持つことをいいます。仲介によって賃貸契約が成立した場合、不動産屋さんへの報酬として...

≫続きを読む