マンション、アパートの賃貸

同じ賃貸マンションパートなのに賃貸不動産屋さんによって礼金が違う

イメージ

いくつかの賃貸不動産屋をめぐっていると、同じ物件なのにお店によって礼金の金額が違うなど、条件か異なることがあります。情報を登録するときに入力を間違えたケースもケースもありますか、なかには不動産屋さんが意図的に厳しい条件を設定している場合多い。たとえば、礼金を何か月分に設定するかが各社の自由裁量になっている場合、より多くの金額を稼ごうとして礼金を家賃の2か月分と設定しますが、自信のない不動産屋さんは家賃の1か月分と設定します。このようにして、まったく同じ物件でも礼金が異なってくるのです。単なるミスか、それとも古い情報が残っているだけなのか、はたまた不動産屋さんの意図によるものなのか、それをチラシで見極めることは残念ながらできません。もし、気に入った物件の情報が複数のサイトに載っていて、条件が違うようであれば、
条件の良いほうの賃貸不動産屋さんに確認してみると良いでしょう。